読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
業務効率化の為のBIツール
業務改善の成功事例業務改善の成功事例

MotionBoardは簡単操作で情報を見える化

MotionBoardは、表現力、分析力を兼ね備え、様々なデータを価値ある情報に変える情報活用のためのダッシュボード(国産BIツール)です。

  

現場が既に持っている経験や勘に、BI(ビジネス インテリジェンス)による“データ力”を加えることで、的確、また迅速な意思決定で、次のアクションにスピーディーに移れます。

 

インメモリー化技術で膨大な情報も高速に処理し、データベースやデータウェアハウスなどの新しいデータをリアルタイムに反映し、状況の変化をすぐに把握できます。

 

企業内データの統合可視化基盤として、様々なデータソースにダイレクトに接続することで企業内のデータソースを直接参照でき、要望に合わせ集計結果を可視化させます。

 

自由な切り口でデータ分析ができ、集計表、各種グラフ、地図表示など、データの特性に応じて見える化ができるので、無作為なデータを価値ある情報に変え、これまで気付くことがなかったデータの傾向、本質を探ることができるようになります。

 

ExcelやCSVファイルとも連携し、対応データソースを拡大させ、必要なデータソースにすばやく接続するので、様々なデータを迅速に活用できます。

モバイル端末にも対応し、モバイル端末での情報活用も促進できます。

 

操作性の良さから、専門知識が必要なく直感的に使え、柔軟性のある表現力で、現場の様々な要求に対応します。

また、タブレットでいつでもどこでも情報を入手でき、現場でのデータ分析・活用を強力にサポートします。

 

集計の定義や、ダッシュボード定義の作成に関してデータキューブの生成は必要ありません。

ノンプログラミングでBIソリューションが実現でき、経営者、アナリスト、部門マネージャのほか、一般社員も含め、様々な部門の人々が活用できます。

 

報告資料、各種KPIなどの「見える化」を実現したい。

既存の定型帳票フォーマットへの数値プロットをBIツールで実現したい。

ExcelによるBIを実現したい。

携帯端末でBIを実現したい。

こうした要望に、MotionBoardは応えてくれます。