読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
業務効率化の為のBIツール
業務改善の成功事例業務改善の成功事例

SimpWrightは導入が容易で、データ検索や分析も容易なBIツール

f:id:urj:20161118125748j:plain

SimpWrightは、導入の容易性と操作の簡易性を追求した、手軽に使えるBIツールとして注目されています。 利用部門の担当者が日頃使い慣れた環境で、データベースのデータ検索や分析が容易に行えるセルフサービスBIスタイルとなっています。

 

WebサーバにSimpWrightを組み込めば、担当者はWebブラウザにより、サーバシステムに格納された業務データベースから、必要なデータを自在に検索・集計・加工できます。 簡単操作で業務データベースを自由に検索し、欲しい一覧帳票・集計帳票の出力を自由な形で簡単に出力できます。 作成した定型検索のバッチ実行や検索結果などは、ExcelファイルやCSVファイルに出力できます。

担当者にデータベースの知識が無くても、Webブラウザでウィザード形式による簡単な操作でデータベースを検索できます。 アプリケーションのセットアップも必要ないので、導入のための期間、コストは大幅に削減できます。 Oracle、SQLServer、MySQL、PostgreSQLなどの各種データベースに対応し、さらにMySQL、PostgreSQLなどのフリーデータベースにも対応しています。

ブラウザも、Internet Explorerの他、Google Chromeでも利用でき、他にも、AndroidOS(Google Chrome)、iOS(Google Chrome)にも対応しているので、モバイル端末からも利用できます、 このためオフィスから離れた所でのデータ検索や、PCを持ち込めない場所でのデータ検索なども可能です。 通常検索のほか、検索条件を入力支援する検索条件入力支援機能、自由にSQLを記述して検索するSQL検索実行機能、 検索条件を利用して仮想表を作成する仮想表作成機能などの検索機能があります。

集計機能でも、多次元分析を支援し、集計結果を見ながらのドリルダウン/ドリルアップ、動的に集計軸を入れ替えて集計するダイシング/スライシング、集計結果のデータ明細を表示するドリルスルーを支援します。